イギリスのコロナ対策

in #japanese2 years ago

最近、毎日頭の中はコロナコロナですが。欧州を見ていたらイタリアとか悲惨なことになっていますね。今日Twitterを見たらイギリスについての情報がありました。日本でも学校の休校をやっていますが、イギリスはなんと、集会自粛も学校閉鎖もしないと。

イギリスが打ち出した方針。「感染の発生を封じ込める」から「感染拡大を遅らせる」へ。「科学に従って、正しいことを、正しいタイミングでやる」と強調、集会の自粛は「大きなイベントを禁止することは感染拡大にあまり影響していない」、学校閉鎖は「利益より実害が多い。 https://t.co/eLPmyhJ860

https://twitter.com/amanojerk/status/1238383559582216194?s=19

これが正しいか間違っているか。注視していこうと思います。

なんか映画みたいな展開になってきましたね。

最後まで読んでくださってありがとうございます。

Sort:  

あ~この記事、私も読みました!
本当なんですかね、ウィルスから遠ざけるのではなく早く感染させて免疫を付けさせるって話・・・なんとも驚きの方針ですよね~

読みましたか。感染のことについてはまったくの素人ですので、実際どうなんだろうと思いますが、高齢者や基礎疾患のある人が危険にさらされる大きな賭けのように思いました。

イギリス意外!知りませんでした。アメリカの入国制限からイギリスが外れているのは歴史的な関係かな・・・くらいにはフォローしていたのですが。ドイツでは学校や幼稚園を閉鎖する州が増えています。

16日からはイギリスとアイルランドもアメリカの入国制限に加えられると、今日知りました。ドイツもメルケル首相の発言以来、深刻なムードが高まっているそうですね。まあどっちにしろ、みんななんとか乗り切ってほしいです。

さっそく、イギリスの対策を批判する文書を見つけました。検証のための土台として参考までに。私が読んだ感想は、これはもうワクチンか特効薬が早く欲しい、ということです。
https://medium.com/@bigstone/only-containment-is-the-option-e689ba0b22ef
イギリスの科学者たちも反対しているとか。
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-51894727