スロベニアのハンドボールカップとコロナウィルスsteemCreated with Sketch.

in #japanese6 months ago

Zdravo! Kje ste?

Atsushiです。

昨日は午前中にスロベニア語の勉強をして、午後からハンドボールの試合をネット中継で観ました。

1/8 finala PS: LL Grosist Slovan - Trimo Trebnje

国内のカップ戦で、1部から3部まですべてのチームによって行われるトーナメント、そのベスト8をかけた試合でした。

本当は実際に観に行く予定だったのですが、新型コロナウィルスの関係で無観客試合となり、ネット観戦することになりました。

2部のチームと1部のチームとの試合でしたが、力の差はほとんどなく、結果的に1点差で2部のチームが勝ちました。

このチームは昨シーズン練習参加させてもらっていたチームで、知ってる選手も何人かいたので嬉しかったです。

ただ、やっぱりそういった瞬間を同じ空間で共有できないのは残念だなあと思いました。




スロベニアでは3月11日時点で57名の感染者が確認されています。

これは累計の数字で、もうすでに病院を出て自宅療養している人も含まれています。

世界各地で大規模なイベントを中止したり、観客無しで行ったりといった対応がなされていますが、スロベニアでも同様です。

スロベニアのハンドボール協会は、トップリーグとカップ戦の試合を無観客試合とすることを早々に決め、それに呼応するかのように他の各クラブも、自主的に無観客試合とすることを決めました。

ハンドボールリーグは通常ホーム・アンド・アウェーで行われるため、会場となるクラブがそれを決めることができるのだと思います。

しかし、個人的にこれはやりすぎだと思っています。

特に私の所属する3部リーグは、無料で観戦できるとはいえ、観客はほぼほぼ入りません。

スロベニア政府からの通達としては、「100人規模のイベントを控えるように」とのことなので、

100人どころか50人入るかわからないようなイベントを、自主的に無観客とする理由はよくわかりません。

ただ、試合ができることだけはありがたいので、私自身はそこに集中するのみです。

この先どのように変化していくのかわかりませんが、自分にとって最悪なシナリオが訪れたとしても、受け入れられるように心を整えて置きたいと思います。

IMG_20200309_125307.jpg

画像は昨日飲んだココアです。

粉を自分で混ぜるタイプは初めてでした!

い、入れ忘れじゃない...ですよ...ね...

たぶん。

どんなことが訪れても、受け入れて強く生きていきます。

それではまた。

Nasvidenje.

Sort:  

落ち着かない日がつづきますね。スロベニアの状況もおさまることを願います。

コメントありがとうございます。
世界が落ち着く日が待ち遠しいですね。。。

Coin Marketplace

STEEM 0.17
TRX 0.03
JST 0.044
BTC 10933.85
ETH 380.06
USDT 1.00
SBD 0.98