スタンプ作り

in Steem Japan6 months ago

昨日スタンプをたくさん作りました。それは別のところに投稿したのですが、今朝のすきま時間にもう1個作ってそれをこちらに投稿することにしました。こちらでは作り方の写真も載せます。

材料は、消しゴム。道具は、カッター、三角刀(彫刻刀)、ペン、作業板です。
本当は版画専用の作業台がいいのですが、ないのでこれでやります。
消しゴムはトンボ鉛筆から出ているMONOのPE-09Aです。300円の大きな消しゴムです。


IMG_0490.jpg

消しゴムはカッターで中央をスパッと切って、半分にしたものを使います。
あと、今回は猫の顔を彫りたいので、試しに猫の顔を紙に描いてみました。


IMG_0491.jpg

で、試しに描いた紙を見て消しゴムに描きました。今回は実際は黒猫の顔を彫ります。


IMG_0492.jpg

カッターで外回りの輪郭を彫ります。あまり力を入れすぎないことがポイントです。


IMG_0493.jpg

カッターで彫るときは、輪郭を彫ったら、消しゴムの側面から切り込みを入れるときれいに外回りが彫れます。


IMG_0494.jpg

外回りが彫れました。


IMG_0495.jpg

次に目を彫ります。目の白い部分はカッターを少し斜めに入れてくり抜きます。
ここはシャープにくり抜かないとぼろぼろになるので注意。


IMG_0496.jpg

目をくり抜きました。


IMG_0497.jpg

さて残りの、目玉の上下、ひげ、鼻、口は三角刀で彫ります。
三角刀は線を彫るときに使いますが、これも力を入れすぎないことがポイントです。


IMG_0498.jpg

猫の顔を彫りました。


IMG_0499.jpg

スタンプ台はここではシヤチハタから出ているイロドリパッドというものを買いましたが、できたスタンプが大きいので隣の色と混じってしまいます。小さいスタンプの時はイロドリパッドでいいですが、大きいスタンプは絵の具をといてスタンプに塗るか、単独の色でスタンプ台を買って使った方がいいでしょう。


IMG_0501.jpg

スタンプ台のインクをつけて、紙に押しました。できあがり。


IMG_0503.jpg

この消しゴムはやわらかいので、作る時はくれぐれもケガには注意してくださいね。ケガをしても当方は一切責任を負いません。