一人っ子政策を全世界で導入すればどうなるか

in Steem Japanlast month

shiv-prasad-OPWM488DfeQ-unsplash.jpg

Photo by Shiv Prasad on Unsplash

先日、ヤフーニュースで、中国とインドの人口管理の政策を比較する記事を読みました。1979年一人っ子政策を導入した中国は今、深刻な少子化を苦しんでいます。一方、インドの人口は中国の人口を超えて、一人っ子政策を導入すべきという意見が少なくないそうです。

現在、東アジアと北米と欧州の各地域の総生産は世界の総生産の半分を占めています。しかし、その地域のほとんどの国では少子高齢化が続いています。仮に、その地域では一人っ子政策を導入すると、出生率はさらに下がってしまい、世界経済に悪影響を及ぼすしかないと思います。

でも、アフリカの某国では一家族で平均6人の子どもがいるらしいので、政府当局は人口成長を減速させる方法を探しています。その方法の中で一家族で平均4人の子どもにする四人っ子政策ということがあります。

45年後、中国の共産党の一人っ子政策は逆効果となりと言ってもよいと思うし、今、先進国のために悪影響を及ぼしかねないと思います。アフリカ地域などの発展途上国では導入すべきか正直わからないし、個人的には時代遅れな政策だと思います。

Sort:  

今住んでいるところの近くにはインド人がたくさん住んでいます。そのせいか、カレー屋さんも多い感じです。

コメントありがとうございます。そうですね。2028年までに、外国人労働者を82万人まで増やす計画があるらしいので、今後、カレー屋だけでなく、他の国の食店も増えそう気がします。その状況の中一番気になるところは治安ですね。

Coin Marketplace

STEEM 0.28
TRX 0.11
JST 0.031
BTC 68498.38
ETH 3905.59
USDT 1.00
SBD 3.66