DAppsアイデア140個出ました!次はハッカソンで作ります!

in #japanese3 years ago

こんにちは、Sho Tです。

8/4の土曜日、奇跡が起こりました。

先日の記事で記載したDAppsアイデアソン100を実施したのですが、

そこで、DAppsアイデアが140個出ました!!

まさか、ここまで出るとは思いませんでした^^

DAppsアイデア140.JPG

正直、今回はかなり、参加者の方々がクレイジーでした^^
8月の土曜の夜、街では花火が華々しく舞い上がる中、
DAppsのアイデアを華々しく出し続ける Crypto Crazies たち。

参加者を信頼の上に成り立った「共創型の夜」だったと思います。

アイデア出しにはDiscordを活用しました。
Discordのチャンネルにひたすらアイデアを出し、
100点スタンプの数を投票にしました。

スクリーンショット 2018-08-06 22.20.51.png

こうしたDiscordをツールとして活用することで、
イベント中もイベント後もコミュニケーションができるし、
何より今後に繋げやすい。

140個のアイデアは、スプレッドシートにまとめています。
これをDApps開発ギルドのアイデアシートと組み合わせると、
合計で170個のアイデア素材が集まっています!!

<今回の140個のアイデア>
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1iOUjqXqc3pbL3TGrtzSKIXw8l6ar6EUnPzHzB36qDXs/edit?usp=sharing

このようなアイデアの原石を無駄にはしたくない。
そこで、これらのアイデアを素材として
実際に作ってしまおうというハッカソンを行います!
(8月18日の10時〜17時の予定です)

ハッカソンは何回かやろうかと話しています。
分散型コミュニティで分散型アプリケーションを作っていく。

6月に構想したこの絵をビジョンにしています。
スクリーンショット 2018-08-06 22.29.19.png

ストーリーを創っていく感覚でやれればと思っています^^

なお、今回のDAppsアイデアソンのレポートについては、
後日、Crypto Craziesで動画配信しようと思っていますので
そこで内容をお話できればと思います!

Sort:  

やっぱり動くが勝ちですねー🎉

今回は参加者共創型で、とても参加者の方々に救われました!
ブロックチェーン黎明期の中で、気持ちを同じくする方々が参加してくれて本当に良かったです^^

ごめん、@sho-tさん。アルファベットに弱いオバチャンです。
DAppsって何?アプリみたいなもの?
あとハッカソンって何?
私も作って欲しいアプリあるんだけどなぁー(スプレッドシートには載ってなかった(T_T))

DAppsはDecentralized Applicationsの略で分散型アプリケーションという意味です。ブロックチェーン上のサービスみたいな感じですね!
ハッカソンは集まってみんなで開発する会みたいな感じですね^^

うーん、判ったような判らんような。みんなで開発するっていうのは楽しそうですね(^_^)

そういえば、オオキマキさんに会いました。と言っても少し言葉を交わした程度ですけどね^^

今度お会いしたら僕をメディアと勘違いしていたのでエンジョイ勢だと伝えてくださいw

「歩く分散教メディア」と言ったら @fusan さんですね!
分散を啓蒙し伝えているという点ではあながち間違っていないかも^ ^

Posted using Partiko iOS

あぁ、行きたかったです!!
やっぱりこういう取り組みの中に実際に入って、一緒に作り上げていくのって面白いですよね。
DAPPSを面白いと思ってくれる人が増えてきたら関西でもやってみたいです!

みんなクリエイティブで面白かったです!
Discordにどんどんアイデアが入っていって、面白い光景でした^ ^

Posted using Partiko iOS

参加者の方々がクレイジー(笑)盛り上がったようですね。

盛り上がりました笑
まだまだストーリーは始まったばかりです!^ ^

Posted using Partiko iOS