「EtherMage」の「メージタワー」と「マーケットプレイス」とは?

in japanese •  last month

今回は、「EtherMage」「メージタワー」「マーケットプレイス」について既に公開されている情報を基に考察していく。どちらもゲームのメインとも言える機能であり、遊ぶだけでETHを稼ぐことができる魅力的なシステムと言える。
全てのプレイヤーは、「EtherMage」へアカウント登録するだけで、10枚のカードからなる無料のスターターデッキを獲得することができる。これをベースに、購入したパックに入っていたカードや他のプレイヤーから購入したカードを組み合わせて、複数のオリジナルデッキを構築することが可能だ。

tower.png

「メージタワー」について

デッキを構築したプレイヤーは、他のプレイヤーが建てた「メージタワー」に挑戦するか、自分の建てた「メージタワー」に他のプレイヤーが勝負を挑んでくるのを待つことができる。タワーに挑むには、挑戦料として僅かなETHを支払う必要がある。そして、見事勝利することができれば、多くのETHが獲得できるという仕組みになっている。対する塔の所有者は、挑戦者を返り討ちにすることで、その挑戦料の一部を配当として受け取れる。また、バトルを行うことで、使用したデッキの全てのカードには経験値が溜まっていくことも忘れてはならない。 勝利することで更に多くの経験値が得られるため、「SHINY」カードを手に入れる近道をなるだろう。塔の所有者には、挑戦料の一部の他に、そのタワーを守り抜いた時間に応じたボーナスが与えられる。報酬についての詳細はまだ明らかになっていないが、3時間防衛で「ブロンズ」、 6時間防衛で「シルバー」、12時間防衛で「ゴールド」、24時間防衛で「プラチナ」にランク分けされるようだ。

マーケットプレイス.png

「マーケットプレイス」について

「マーケットプレイス」は、ブースターパックを購入したり、他のプレイヤーとカードを売買したりすることができる場所である。ブースターパックについては、以前の記事で詳しく紹介しているため、そちらを参考にしてほしい。特徴的なのが、他のプレイヤーに自分の所有するカードを売りたい場合、その販売価格を自由に設定することができることだ。カードの組み合わせや新たなカードの登場によって、これまで価値が低いとされていたカードが一躍注目を浴びることも考えられるため、価格の高騰や逆に暴落も日常的に起こり得るだろう。また、2人以上のプレイヤーが同じカードを購入しようとしていた場合、より高い価格を提示した方に販売することもできるようになっている。

このように、「EtherMage」は1対1の奥深い駆け引きが楽しめるDappsに止まらず、ETHを獲得できるチャンスを秘めた先進的なトレーディングカードゲームの1つである。投資対象としての成長が見込め、正式リリース前の現段階から、カードの詳細やシステムについての様々な知識を身につけておく意義は充分にあるだろう。特に、ローンチ直後は、ゲームを始めたばかりでルールをまだ理解しきっていないプレイヤーが多く存在することが予想される。その隙を狙って、「メージタワー」を長時間防衛したり、「マーケットプレイス」で貴重なカードを高値で売却したりすることで、多くの利益が得られるチャンスは大いにあるのではないかと期待している。

※本記事の画像は「EtherMage」公式サイトより引用。
「EtherMage」は只今プレセール中!最高レアリティ「レジェンダリー」の限定カードを購入できるのは今だけ!

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓
【「EtherMage」公式サイト】
⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑⇑

【「EtherMage」公式SNS】

Facebook: https://fb.com/EtherMageTCG
Discord:https://discord.gg/BaMTgJy
Twitter: https://twitter.com/EtherMageTCG
Medium: https://medium.com/ethermage
Instagram: https://www.instagram.com/ethermagetcg

Authors get paid when people like you upvote their post.
If you enjoyed what you read here, create your account today and start earning FREE STEEM!
Sort Order:  

こんばんはjp-friendship#2のバトン宜しければお受け取りください。

https://steemit.com/elegance/@kouhei-gahaku/jp-friendship-2-2018-09-09-sun-22-59