ファーウェイ、Blockchain Service 2.0を公開 商用利用で都市開発にもブロックチェーン応用

in SCT.암호화폐.Cryptolast month (edited)

大手通信会社であるHuaweiは、新しいブロックチェーンベースのクラウドサービスであるBlockchain Service 2.0(BCS 2.0)のアップデートを発表しました。 これは2018年以降の最初のメジャーアップデートです。

BCS 2.0は、効率的なコンセンサスアルゴリズムを使用して、商業環境で毎秒50,000トランザクション(50,000 TPS)を超えるパフォーマンスに対応し、100を超えるパートナーノードネットワークをサポートできます。

Huawei Cloud Chinaの社長によると、Huaweiのクラウドブロックチェーンサービスは、地方自治体の支援を得て、2018年に商品化されて以来、ほぼ100の国のパートナー(中国)と共同開発されています。

ブロックチェーンは、金融、モノのインターネット(IoT)、製造、サプライチェーン管理、データストレージ、クラウドコンピューティング、ビッグデータなど、さまざまな分野で新世代の情報技術の開発を後押しすると語りました。

参考:

Vote for us to be a witness - every vote counts.

  • Go to page Witness Voting.
  • Scroll down to the bottom.
  • Input "puncakbukit" in the textbox below.
  • Click VOTE button.
  • We will follow you… ;-)
  • My Witness Update

See also:

Coin Marketplace

STEEM 0.15
TRX 0.03
JST 0.025
BTC 13070.65
ETH 386.22
USDT 1.00
SBD 0.98