【Monacoin】Zaif Payment なし、プログラミングなしで Monacoin 店舗支払いに対応する方法【決済】

in monacoin •  5 months ago

※この記事を参考にしたことによる不利益・トラブルには一切対応しませんのでご了承ください。
※質問は歓迎です

実店舗でのmonacoin払い ( http://askmona.org/6893 )

↑ 先日こんなスレを見かけました。Monacoin のまま受け取れれば良いのなら (→ 日本円に即座に変える必要がないのなら)、Zaif Payment を使う必要はありません。プログラミングも必要ありません。この記事では店舗向けの Monacoin 支払いの具体的な方法について説明します。

長くなったのでまとめを最初に書いておきます。

  • Android 端末を用意
  • Coinomi をインストール・設定
  • Monacoin の受取画面を表示して、決済額の日本円の金額を入力して生成されるQRコードをお客さんに見せて Monacoin を送金してもらう
  • Monacoin のブロックチェーンに取り込まれるまで待つ
  • おわり

以下、詳しく説明していきます。

用意するものは、

  • Android 端末 (インターネットに接続可能なもの。Wi-Fi 環境があるなら SIM は必要ありません)

だけです。

まず、Coinomi ( https://coinomi.com/ ) という多くの暗号通貨に対応し、また日本語UIも整備されているお財布アプリをインストールします。Monacoiner の多くがモバイル端末にインストールしているアプリではないかと思います。私が数ヶ月使っている限りでは問題なく動いており、怪しいアプリではないと思います。

Screenshot_20171127-041724.jpg
↑まず、Google Play Store から Coinomi アプリをインストールします。

Screenshot_20171127-042029.jpg
↑アプリを開き「新しいウォレットを作成する」をタップします。

Screenshot_20171127-042209.jpg
青く表示されている文字列は coinomi ウォレットを復元するためのフレーズで、超超超大切なものです。これらの青い単語たちはこの順番で紙に書き留めて金庫にでも入れておきましょう。 単語がたくさんあって面倒ですがこの順番で絶対に保存しておいてください。スクショや他のスマホでこの画面を撮影することもできますが、インターネット接続性がある端末にこれを保存するのはとても危険です!また説明するためのこのスクショにあるものは使わないでください、全世界の人たちが知っているだめな鍵です。

Screenshot_20171127-042314.jpg
↑さきほど保存した復元フレーズ (鍵となる単語たち) をタップして選択していき、終わったら「次へ」を押します。

Screenshot_20171127-042501.jpg
↑次にパスワードを設定します。これは自分がこのアプリを使って支払いをするときに入力するためのものです。たしか12文字以上必要です。もしパスワードを忘れてしまったら、新しく coinomi アプリをインストールして、先程書き留めておいたはずの復元フレーズ (パスワードではありません。表示された英単語を複数です) を入力して復元することができます。

Screenshot_20171127-042534.jpg
↑利用したいコインを選択します。もちろん Monacoin を選択して「完了」を押しましょう。あとから他の通貨を追加することも可能です。

Screenshot_20171127-042542.jpg
↑利用規約に同意できるなら「了解」を押します。

Screenshot_20171127-042546.jpg
↑最初の画面です。Changelly と Shapeshift は交換所のことで様々な暗号通貨を売ったり買ったりできます。「ウォレット」の 「Monacoin」を選択しましょう。

Screenshot_20171127-042554.jpg
↑Monacoin の画面になりました。これは残高画面です。

Screenshot_20171127-052353.jpg
↑左上の「受け取る」をタップすると受取用アドレスが表示されます。お客さんに決済してもらうときは、まず自分で右下の「JPY」に決済額を入力しましょう。必要な Monacoin の額と QRコードが 自動的に生成されます。そしてこの画面 ( QR コード ) をお客さんに見せて Monacoin を送ってもらいましょう。お客さんはその QR コードを読み取って送金することになります。

Screenshot_20171127-052901.png
↑お客さん側の送金する場面の画面の例です。QRコード ボタンをタップするとQRコードを読み取りできて楽です。

Screenshot_20171127-052943.jpg
↑受取側では Pending 状態となります。すぐに表示されずブロックチェーンに取り込まれてから表示される場合もあったように思います。ブロックチェーンに取り込まれるまでしばらく待ちましょう。早いときはすぐ取り込まれますが5分以上掛かることもあります。

Screenshot_20171127-053759.jpg
↑確認が終わると黒く表示されます。確認回数 (検証) はかなり議論があるところかと思います。Zaif Payment は現状1検証で済ませてるようですが、高額の取引なら先払いしてもらって6検証ぐらい待ったほうが良いかもしれません。

Screenshot_20171127-054115.jpg
↑その取引の詳細は、トランザクション (その取引のこと)のところをタップすると確認できます。ここで検証回数も閲覧できます (さらに「ブロックチェーンエクスプローラで確認する」を押せばブラウザでも開けます)。

長くなりましたが以上です。Monacoin 支払いが可能なお店が増えることを強く願っています!

以下補足・蛇足です。

  • 足りない点や誤解を招きそうな点などありましたらお気軽にコメントください。
  • 最近 Monacoin が注目を集めています。Monacoin を得る方法は交換所で買ったり Askmona でもらったりするだけではなく、商売をやっている方なら Monacoin で支払ってもらえばよいのです。
  • いちいちアドレスを生成する必要は必ずしもないでしょう。支払い用QRコードを印刷してレジに貼っておき、ここに XX monaを送金してくださいとやるのもいいかと思います。
  • Coinomi を使わずとも公式の Monacoin Core ( https://monacoin.org/ https://github.com/monacoinproject/monacoin ) を使ってももちろん可能です (こちらはスマートフォンではできません。余っているノートパソコンなど使うといいかもしれませんね)。今回はインストールの手間やスマートフォンでの手軽さを考慮して Coinomi をおすすめしました。
  • この記事での説明に使っている復元フレーズや QR コードを使ったり送金しないでください。ハックされます。寄付はこの記事の一番下を見てください!
  • それと Zaif Payment を使う必要はないと書いてますが私は反 Zaif ではありません。昔から Monacoin を取り扱っていただいてありがたいと思っています。
  • Monacoin で受け取った場合の税金や申告については専門家にご相談ください。
  • 気になる Coinomi の送金手数料は、私が数ヶ月使っている限りでは一回0.001MONAです。妥当だと思います。Monacoin のブロックチェーンは現状すかすかなので当面はこの程度の手数料で済むでしょう。いつか手数料問題など発生するぐらい賑わうといいですね!
  • Coinomi からお金を受け取って書いている記事ではありません!(むしろください(小声)) Coinomi では広告、特に ICO 絡みのものが表示されます。スルー推奨ですがたまに押してあげて運営費用に貢献してあげるといいかもです。

monacoin_paymentaddr_steemit_zeninage_serval.png
↑この記事が役に立ったと思ったら投げMonaください😺 monacoin:MPWWvE3Q4weESLgUbW5UboKh3CdgJG9mKF

Authors get paid when people like you upvote their post.
If you enjoyed what you read here, create your account today and start earning FREE STEEM!